【ガンプラ】HG1/144 08版 陸ジム 改修編 スジ彫り その3




作業再開

08版 陸ジムを用いて

スジ彫りに初挑戦していますが

その2から少し期間があいてしまいました。

08版 陸ジム改修編 その1

改修編 その2

MyUCの方でバトルをはじめまして

その撮影に

作業時間が流れてしまった形です。

仕切り直して再開です。

15回目 右足首

忘れていた右足首の作業から

再スタートです。

左足とおなじように彫り

けがき針で既存の線を

彫ったところ

粗い出来になってしまいました。

チゼルと並行して

けがき針も慣れが必要と痛感です。

16回目 バックパック

バックパックです。

マイクロチゼルでの作業は

サイドにガイドテープをはって

幅にあわせて彫りました。

こちらも既存の線を

けがき針で彫りました。

17回目 頭部

いよいよ最後の部分である

頭部です。

さすがに顔もある頭部で

やらかすわけにもいかず

けがき針で控え目に。

塗装準備

ひと通り彫りました。

手直しにもう一度

彫りなおそうと

左腕からチゼルでひいたところ

折れました。

もちろんすぐに接着剤で修復。

ここで方針変換。

塗装作業に進んで

まずは形にしようということで

塗装作業の準備へ。

合わせ目加工などをやらない自分は

部分組み立てをして

ピンや穴部分をマスキングテープで

養生します。

この作業をすすめるために

この便利アイテム

パーツオーブナーをつかいます。

カバーをはずすして突起部分を

パーツの隙間に差し込んで

てこの原理でばらすという

アイテムです。

なお突起はとがっているので

取り扱いにはご注意ください。

マイナスドライバーでも代用がききます。

そしてばらして養生していきます。

左腕から。

折れた部分も大丈夫そうです。

肩もばらしました。

段落ちのチゼルは自作もありですね。

足首です。

甲の部分はけがき針を

差し込んでばらしました。

脚部。

太腿をばらして

塗装しない膝と

足首接続部分のポリキャップを

養生しました。

胴体部。

大中小のねこの手グリップを

つかっています。

腰のパーツたちでした。

頭部とバックパック。

頭部は

マスキングテープをまいた竹串と

両面テープで固定しています。

カメラアイのシールもはがしました。

以上で塗装準備完了です。

ヘビーガンダム

突然ですが

陸ジムと一緒に

2021年最後の塗装作業をする予定のキット。

ヘビーガンダムです。

じつはヘビーガンダムビルダーでも

ありまして

今キットで六体目。

現時点でMyUC最後の六番機になります。

中央軍所属になる予定です。

小隊を組む二機は完成しているので

MyUC紹介編をお楽しみに。

次回塗装編

ひさびさの08版陸ジム改修編でした。

いかがでしたでしょうか?

次回から塗装編になりますので

サブタイトルは

スジ彫り→塗装になります。

年末までには

一応の完成形にもっていきます。

どんな形になるか

続報をお待ちしください。

今回もありがとうございました。

みなさんのガンプラ製作の

息抜きになれば嬉しいです。

それではまた。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウェーブ WAVE HGマイクロチゼル セット 刃4本+グリップ(黒)
価格:3718円(税込、送料別) (2021/12/21時点)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

MyUC 私の宇宙世紀というコンセプトのもと、ガンプラを色々なカラーリングで製作しています。皆さんのカラーリングや部隊編成の参考になれば幸いです。不定期でゲームや巨人などの雑記もかきます。