【ガンプラ】ジオン軍欧州方面軍 1/144 HG イフリートシュナイド(UC)ザクスナイパー(UC)デザートザク




欧州方面軍

MyUC(私の宇宙世紀)

ジオン軍 欧州方面軍です。

配備先が欧州の理由は

本体色のグリーン部分が

クレオスさんの水性ホビーカラー

RLM71ダークグリーン 

ドイツ空軍機用だからです。

ガンダムの作中や派生作品で

ジオン軍はドイツ軍の影響を

受けているような描写が多かったからです。

その他の配色としては

胴体部分をねずみ色(グレー)。

さし色にゴールドをつかっております。

すみ入れには

Mr.ウェザリングカラーのマルチブラックを

つかっています。

イフリートシュナイド(UC)

機動戦士ガンダムUCに登場し

ジオン残党軍として

地球連邦軍のトリントン基地を襲撃し

連邦軍のジムⅡセミストライカーなどと

激闘を繰り広げた機体です。

アニメではじめてみたとき

「お!またイフリートの新型がでた!」と喜び

ゲームの機動戦士ガンダム外伝 

ミッシングリンクで「こういう展開か!」

と熱くなったの覚えています。

 オリジナルの機体では

一年戦争時ではジオン軍パイロット

ダグ・シュナイドが搭乗。

ヒートランスをふるい勇戦しました。

その後

搭乗者がフレッド・リーパーにかわり

その戦闘スタイルから

武器が肩や腕に装備されている

ヒートダートにかわっています。

画像から

察していただけるかと思いますが

ヒートダート何本か

ガンダムビルダーあるあるで

紛失してしまいました。

そのため

アクションポーズは

ジャイアントバズのみとなります。

欧州方面で立ちはだかる

連邦軍も

中央軍から欧州派遣部隊や

欧州方面軍 ガンダムピクシー

ジムスナイパー

陸戦型ガンダム 紹介編

陸戦型ガンダム バトル編

現地軍の欧州軍団と

欧州軍団 ガンダム

その陣容を整えつつあるので

バトル編の撮影を検討していきます。

ザクスナイパー(UC)

続いてこちらも

機動戦士ガンダムUCに登場した

ザクスナイパーです。

イフリートシュナイドらとともに

トリントン基地を襲撃

指揮したヨンム・カークス少佐の愛機ですね。

頭部のツインアンテナが特徴というかUC版ですね。

モノアイ

ビームスナイパーライフルの

スコープはクリアパーツの裏を

クリアイエローで塗装しています。

ネコ目のようになって

狙撃手感が増した

モノアイが気にいっています。

ビームライフル用に

増設されたバックパックも

武骨でいい感じです。

スナイパー機のお決まりのポーズです。

この機体

ガンダムUC作中の見せ場といえば

新鋭機のジェスタ三機を

相手に戦うシーンでしょう。

ジオン残党軍にジェスタのパイロットが

「まるで戦争博物館だな」と

呆れてつぶやくと

「油断するな。

俺たちにあの覚悟はない」

と隊長が返し

そのあとのつぶやいたパイロットが

後れをとって

「油断するなといった!」と

フォローする隊長が好きですが

そのあとジェスタ三機に

総攻撃をうけて

撃墜されるシーンは

涙なしではみられません。

戦士の意地をみせてくれた

いい機体でした。

デザートザク

まさか令和の時代になって

発売されるとは

思わなかったデザートザクです。

箱絵や説明書などの設定で

心躍らせたMSVシリーズが

MSDに発展して発売される

このシリーズ。

ガンプラの入手が困難な

昨今ですが

プレミアムバンダイ会員の恩恵で

小隊買いすることに成功。

デザートザクは各方面軍に

配備されて中核をになっています。

配色は前出の二機と同じですが

顔のパイプは成形色のまま

すみ入れをしています。

ふき取りの際に生じたよごしと

相まって

アクセントになっているかなと。

ミサイルランチャー

クラッカー

ヒートホークなど

なかなか豊富な武装ですが

ザクといえばやはり…。

ザクマシンガンでしょう!

オリジナルのマシンガンにくらべて

やや小さいサイズと砂漠戦を想定してか

整備の手間を省くためか

スコープはありません。

戦場の絆では

セミオートの記憶があって

そのイメージどおりの造形が好きです。

MPシリーズのマシンガンもすきですが

やっぱりザクの名を冠した

ザクマシンガンを推していきたい

今日この頃です。

そういえば…

今回のブログをかく上で調べたら

デザートザクもちらっと

ガンダムUCに出ていたとか(笑)。

トリントン基地襲撃には

ZZ版がいたような記憶は

あるのですが(笑)

では小隊名は森林の一角獣とでも

名付けましょうか。

製作時には

まったく思いもつきませんでした。

潜在意識のなかで

結びついたのでしょうか。

いい感じの偶然に

オチがついてよかったです。

次回予告

森林の一角獣小隊と名前がついた

ジオン欧州方面軍第一小隊。

いかがでしたでしょうか?

第二小隊編は

こちらのリンクからどうぞ。

欧州方面軍 第二小隊

みなさんのガンプラビルダー活動の

参考になれば嬉しいです。

それではまた。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

MyUC 私の宇宙世紀というコンセプトのもと、ガンプラを色々なカラーリングで製作しています。皆さんのカラーリングや部隊編成の参考になれば幸いです。不定期でゲームや巨人などの雑記もかきます。