【ガンプラ】HG1/144 08版 陸ジム 改修編 スジ彫り~塗装 【ビルダー活動】他




今週は

二回目の08版 陸ジム 改修編です。

先週はMyUC関連が多めでしたので

今週は改修編やビルダー活動中心です。

08版 陸ジム改修編その1

その2

その3

18回 塗装スタート

さっそくはじめます。

前回でスジ彫作業をひと通り終えて

塗装作業にはいりました。

まずは下地のサーフェイサーをふきます。

つかう下地塗料は

Mr.ベースホワイト1000です。

主につかうカラーは

水性ホビーカラーですが

下地は油性となっております。

夏ごろに

待望の水性のサーフェイサーも発売。

もちろん入手して

今後は下地もふくめて

水性に移行予定ですが

まずは油性の在庫をつかいきってからと

いうこところです。

はじまりの左をふくむ

両腕です。

続いて

両脚。

足首ときて

やらかしの多かった腰部分。

胴体部です。

頭部やバックパック

足の甲にインテークなど。

思ったより彫った線が残ってました。

よくも悪くも。

正直にいうと

彫った線が消えて

ここから下地ごと彫りなおしかもと

危惧していたので

スジ彫りビギナーとしては

ホッとしました。

19回 塗装

気分をよくして塗装にはいります。

つかう塗料はこちら。

水性ホビーカラー

H-85 セールカラー

H-24 オレンジイエロー

以上の二色です。

セールカラー

左はつかいかけで

こちらも

まずはつかいきってしまおう作戦です。

配色はデフォルトによせました。

完成後はMyUCの殺陣師MSとして

全戦線に登場してもらうためです。

20回 組み立て

塗装後に組み立てた姿がこちら

ビギナーにしては

まあまあな着地点が見えたところで

問題点が。

塗装終盤

セールカラーのつかいかけがなくなり

左の太腿

ひざ下の両脚部を

リニューアル版にしたところ

微妙な違いが。

気にならないといえば

気にならないところでは

ありましたが

少しでも違いをなくすべく

すみ入れに加え

ウェザリングをすることにしました。

21回 すみ入れ+α

すみ入れ&ウェザリングした姿がこちら。

まぁよしとしましょう。

ウェザリングカラーを

薄めすぎた感があります。

塗ってからティッシュや綿棒で

のばしたりぬぐったりしました。

次の作業は

22回の作業はカメラアイなどの

部分塗装。

バーニアや手首の補修という

形になります。

何とか年内の完成を目指します。

ヘビーガンダム

完成が年を越えそうな

ヘビーガンダムです。

塗装が終わり

組み立てにはいったところです。

新年最初の完成品になるかもしれません。

続報をお楽しみに。

年末年始も

今週は陸ジム改修編を中心に

ビルダー活動のUPでした。

年末年始も3~4回の更新を

予定しています。

余暇の時間にのぞいてください。

今回もありがとうございました。

みなさんのガンプラ製作や

カラーリング

撮影の参考になれば嬉しいです。

それではまた。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

MyUC 私の宇宙世紀というコンセプトのもと、ガンプラを色々なカラーリングで製作しています。皆さんのカラーリングや部隊編成の参考になれば幸いです。不定期でゲームや巨人などの雑記もかきます。