【ガンプラ】HG1/144 ザクⅠ MyUC 連邦VSジオン ~ガンプラバトル~




ザクⅠvs連邦MS小隊

MyUC(私の宇宙世紀)

ジオン 東欧方面軍 ザクⅠ

前半の紹介編につづいて

後半のバトル回です。

バトル編とあわせて

紹介編もぜひのぞいてください。

ジオン 東欧方面軍 ザクⅠ

登場MS

それでは登場MSから。

もちろん主役のザクⅠ。

バトル相手の連邦MS小隊です。

左から

ミサイルランチャー装備の陸戦型ジム(陸ジム)と

マシンガンとビームサーベル装備の

陸戦型ガンダム二機(陸ガン)です。

三機とも08版キットです。

陸ガンAがマシンガン。

Bがサーベルです。

そして友情出演です。

ザクⅠの上官機である

イフリートナハト(ナハト)です。

イフリートナハトの紹介&バトルは

こちらから。

ジオン 東欧方面軍 イフリートナハト

古強者

それではバトルスタートです。

「…こちら…基…ジオンの攻…受け…」

「…敵はどこだ!?」

「MSが消えたぞ!どうなっ…!!」

「…撤退だ!基地を放棄する…」

ザクⅠ「ほう。まだおったか」

陸ガンB「ジオンめよくも…」

陸ガンA「かまうな。早く逃げるぞ」

ザクⅠ「逃がさぬよ」

連邦MS小隊「なに?!」

陸ジム「ぐわ!」

ザクⅠ「ほう、よくしのいだのう。

逃げたくば…」

陸ガンB「旧ザクごときが!」

ザクⅠ「ん?これ!」

「まだ」

「老人が」

「しゃべって」

「おるじゃろう」

「せっかちなやつじゃ」

ザクⅠ「ほれ。逃げたくば

この老いぼれをたおしてゆくがよい」

陸ジム「おい」

陸ガンA「ああ。いくぞ!」

陸ガンA「当たれー!」

ザクⅠ「ホ、ホ、ホ」

陸ジム「なめたマネを!」

陸ジム「これでどうだ!」

ザクⅠ「ホイっと」

ザクⅠ「当たらなければナントやらじゃ」

陸ガンA「この!!」

ザクⅠ「わたたたた」

ザクⅠ「ふむ。頃合いじゃの」

ザクⅠ「今度はこちらの番じゃ。若いの」

陸ガンA「!く、くるな!」

ザクⅠ「むかってくる敵に対して」

「動かんとは」

「なにごとじゃ!」

「そして」

「貴様も」

「戦場で」

「棒立ちするな!」

「おのれの未熟を」

「悔やむがよい」

ザクⅠ「ん?」

ザクⅠ「ほほう」

ザクⅠ「少しは骨があるのかのう」

陸ガンB「ジオンめ……」

ザクⅠ「青いのう」

「ワシなら有無もいわさず

背中を突いておったぞ」

陸ガンB「だまれ!」

陸ガンB「なんだと!」

ザクⅠ「大振りで隙だらけじゃぞ」

陸ガン「ばかな…旧ザクでこのガンダムと」

ザクⅠ「ホ、ホ、ホ。

いくらワシが凄腕の古強者であってものう。

MSの性能差は大事じゃよ」

ザクⅠ「おしゃべりがすぎたのう。

だから青いといったのじゃ。

戦場に立ったら油断なぞするな。

全力で敵をたおせ」

陸ガンB「……」

ザクⅠ「ふむ。連邦のMSは頑丈じゃな」

ザクⅠ「性能もよい。

お主らが狼狽も油断もせず

束になってかかってきていたら

危うかった…」

ザクⅠ「…たわけ!!」

「なぜ撃たん!」

「この!」

「未熟者が!!」

「だまってやりすごすか

味方ごと撃たんか」

?「…そちらの…」

?「首尾はどうだ?」

?(ナハト)「爺」

ザクⅠ「…若」

ザクⅠ「今しがた片付いたところで

ございます」

ナハト「そうか」

陸ガンA「ジオンめ…」

ザクⅠ「若、刀を」

ナハト「わかった」

ザクⅠ「お借りいたす」

ザクⅠ「まったく…おとなしくしておけば」

「たすかったであろうに」

「この」

「未熟者め」

ザクⅠ「参りましょう。若」

ナハト「うむ」

設定が

ザクⅠ

エフェクトバトル

いかがでしたでしょうか?

隊長機のイフリートナハトが

忍者風ということで

部下のザクⅠパイロットは

旧ザクのイメージから

古強者や古参兵を連想して

爺やになりました。

とうぜんナハトのパイロットとの

関係は主君ともり役ということになります。

またMSの方もORIGIN版のキットを

つかっているので

HGUCのいわゆる旧ザクと

いわれているザクⅠより

性能が格段によくなっているという設定で

さほど敵MS知識のない連邦小隊は

外見で型落ちの旧ザクと侮って油断しており

東欧方面軍サイドもそれを利用して

戦闘を有利にすすめようとしています。

西暦の先の宇宙世紀に

忍者風の主君関係…。

裏稼業で生生流転して

宇宙にまで進出した

忍び一族の末裔という設定になります。

ジオン勢力だと

時代的な設定が作りやすいですね。

来年も

MyUC ジオン 東欧方面軍

ザクⅠ 

バトル回でした。

来年も引き続き

MyUCシリーズをはじめ

当チャンネル

ぶちちゃんねるAをよろしくお願いします。

今回もありがとうございました。

みなさんのガンプラ製作や

カラーリング。

撮影の参考になれば嬉しいです。

それではまた。

よいお年を。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

MyUC 私の宇宙世紀というコンセプトのもと、ガンプラを色々なカラーリングで製作しています。皆さんのカラーリングや部隊編成の参考になれば幸いです。不定期でゲームや巨人などの雑記もかきます。