【ガンプラ】HG 1/144 ペイルライダーキャバルリー&空間戦闘仕様 MyUC ティターンズver




更新再開

皆さん、お久しぶりです。前回の更新から、はや半年以上…ブログの更新は止まっていても細々とガンプラ製作はおこなっておりました。

MyUC(私の宇宙世紀)プロジェクトのもと、各陣営に色分けして製作したガンプラを心機一転公開していきます。

キャバルリー

「機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク」の漫画版に登場した機体ですね。

複合型特殊武装「シェキナー」やビームジャベリン、ビームライフル、ビームサーベル、シールドなど武装も豊富でなお且つペイルライダーの余剰パーツもたくさん付属してくるという、ボリューム満載のキットとなっております。

そんなキャバルリーをMyUCのティターンズ所属機として製作しました。

スレイブレイス隊のシールをつかわないという、ある意味、豪華な仕様となっております(笑)。

カラーリング

下地にグレーのサーフェイサー。

クレオスさんの水性カラーをつかっています。

本体色にコバルトブルーにパープル少々。

具体的にはコバルトブルー1本にパープルをスポイトで4滴くわえております。

額、肩や膝などはメタリックブルー+クリアブルー。

足などはメタリックレッド+クリアレッド。

さし色の金色部分にシルバー+クリアーイエロー。

その他にシルバーを使用して塗装しております。

関節部分などは未塗装です。同じグレー系なら未塗装でもいいかと塗装作業をショートカットです。

デカールはZガンダムシリーズを使用しておます。

複合特殊兵装シェキナー

ペイルライダーキャバルリーの主武装ですね。ビームにガトリング、ミサイルランチャーとメガ盛りな武器です。

銃身からリード線をのばして腰のサイドアーマーに装着したエネルギータンクに接続するのですが

このエネルギータンク、設定では右側に装着するのですが、その通りにすると腕が開きすぎて

好みではなかったので左側に装着しました。

アクションやコードの長さも問題ありません。

ビームサーベルをつかうとき用にマウントパーツを作成しようとも考えましたが挫折しました(笑)。

2番機以降の課題にします。

HADES起動時を想定してメインアイを覆うクリアパーツのバイザーはつけておりません。

ビームジャベリン

なかなかレアな武装のビームジャベリン

左手はアクションをしやすいように平手でそえるだけにしておます。

どういう仕組みで穂先を形成しているのか?

ミノフスキー物理学、奥が深い(笑)。

両手持ち

ビームライフルはペイルライダーやガンダム4、5号機と同じものなので割愛し、シェキナーに再度登場してもらいます。

ホアグリップ(名称違ってたらごめんなさい)を展開し左手を組みかえてシェキナーを両手でかまえることができます。

シールドも外しました。
ピントが本体にむいていますがミサイルランチャーのハッチ部分は閉まっている状態のパーツも付属しております。
ペイルライダーキャバルリー、ガンダムよりのデザインでカッコいい機体でした。

ペイルライダー空間戦闘仕様

言わずと知れたペイルライダーシリーズの陸戦重装備型と対をなす機体です。

MyUCでは四機目。ティターンズ仕様では二機目にあたります。

つかったカラーはキャバルリーと同じです。

一機目のときはメタリックのカラーをつかっていませんでしたが、今回はさし色として

キャバルリーのときと同じような部分でシルバーやそれを下地としてクリアーイエローで塗装しています。

マスキングをせずに細かい部分のメタリック塗装をするので修正に時間をとられます(笑)
修正するたびに「ちゃんとマスキングすればよかった」と嘆きながらいつも横着してやらない
質より量のモデラー?ビルダー?の自分あるあるです。

Let’sアクション!

キャバルリーと空間戦闘仕様、互いの主武装でアクションポーズをとらせてみました。

シェキナーとジャイアントガトリングガンで弾幕をはる二機のイメージです。

二機ともにHADES発動状態で製作していますので、戦場でこの二機を相手にした敵部隊は全滅間違いなしでしょう。

ジャイアントガトリングガンの給弾ベルトの影響で動きが窮屈になってしまうのが玉に瑕なので、次に製作するときは何か別のパーツをさがして改造するのもありかと考えております。
え?四機もつくってまだつくるのか?ですか?はい、あと1から2機ほど積んでいます。もう詳しい積み数を把握していません(笑)。1機は確認ずみです。量産型のデュラハンも積んでいるので、ゆくゆくは中隊規模の部隊になる予定です。

ゆる~く更新。そのうちに…

いかがでしたでしょうか?ペイルライダーキャバルリー&空間戦闘仕様。

MyUC、私の宇宙世紀と銘打って、日々、ガンプラをオリジナルのカラーリング(たぶん)で製作しております。

不定期のゆる~い更新ですが、SNSなどでみかけたときはのぞいていただき、こんな配色をありだなと思っていただければ幸いです。

なんとか2021年の後半には毎日更新できるように動きます。

末永くお付き合いください。

ありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です