ガンプラ製作完成編 HG 1/144 ジムキャノン空間突撃仕様 他




三月二機目!

ひさしぶりのひと月二機目の完成。ジムキャノン空間突撃仕様、完成しました。そして三機目に挑みます。ジム・ガードカスタムのパーツランナー紹介をおとどけします。

目次

1.ジムキャノン空間突撃仕様 2.ジム・ガードカスタム

3.ジムの日にむけて

1.ジムキャノン空間突撃仕様

プレミアムバンダイからリリースされましたHG 1/144 ジムキャノン空間突撃仕様です。まずは完成直後の一枚から。

空間突撃仕様ということで、キャノン装備でも支援型というより近接戦も対応できそうなシャープなスタイルです。

すみ入れにはウエザリングカラーのブラックをつかいました。そしてふきとる際にのばして元の塗装面より暗くして渋い感じにしています。もちろんシャーペンもつかって着色しなかった部分をすみ入れています。

我が地球圏、連邦第三勢力、主力部隊の二機目です。一機目のジムスナイパーカスタムと。じつは顔の部分をスナイパーカスタムと同じようにブルーグレーで塗るかは悩みました。くらべてみるとスナイパーカスタムのほうに影のあるパイロットがのっていそうな感じで、ジムキャノンのほうにヒロイン系がのっていそうな感じに仕上がりました。

おそくても四月六日、ジムの日までには本撮影したい二機です。カッコよく仕上がってよかった。

ジム・ガードカスタム

勢いにのって三月、三機目の製作に挑みます。ジム・ガードカスタムです。

久しぶりのカラーの箱絵。さっそく、開封していきましょう。

ガードカスタムの代名詞、シールド部分と新規になる顔。他に首回り、腕、腰部分のAパーツですね。

ジムパーツともいうべき、腹、上腕、太もも、足の甲の部分です。B1、2パーツです。

MSD、連邦、ジムフレームというべき、関節や手首、スプレーガンのCパーツです。

新規のシールド、バイザーをふくむDパーツ。足、そのアーマー、胸部分もあります。

脚や腰のサイドアーマーなどのE1パーツです。左右対称なのでE1が二枚です。

Fパーツは膝の関節とビームダガーの柄の部分です。さらにF1の方にはバックパック、シールドのグリップ&武装のマシンガンがあります。

バイザー、ビームダガーの刃のクリアパーツであるH1、2パーツとポリキャップ、シールです。番号シールはあまりはらないので、数字部分はカットするかも知れません。

3.ジムの日にむけて

ザク祭りも開催中ですが、ジムの日にむけても順調に進んでいる気がします。三機目の連邦第三勢力のガードカスタム、かっこよく仕上げる予定です。ご期待下さい。

今回も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。

次回もよろしければ、ぜひ。

それでは。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です