ガンプラ披露 T3小隊編 ウーンドウォート & ヘイズルシリーズ




祝ガンダムTR-6 ヘイズルⅡ 発売決定!

プレミアムバンダイから発表がありました!HG 1/144 ガンダムTR-6 ヘイズルⅡの発売決定&予約開始!皆さんは予約されましたか?自分はめずらしくでかけていたので、1次予約は間に合いませんでしたが、2次予約で無事に予約できました。ヘイズルⅡ発売決定を祝してウーンドウォート&ヘイズルシリーズのガンプラ披露、T3小隊編です。

目次

1.ウーンドウォート強襲装備 2.全機集合 3.TR-5もほしい。

4.ヘイズルⅡがくるまでに。 5.次は遠征記?

1.ウーンドウォート強襲装備

早くも二回目となるHG 1/144 ガンダムTR-6 ウーンドウォートです。

今回は強襲装備ということで武器をかえてみました。

モビルスーツ定番の武器になりつつあるマシンガンと。

ロケットランチャーをジムスナイパーから流用してみました。このロケットランチャー、ウーンドウォートにもたせてみたら一番しっくりきた気がします。

設定としては激戦の連続でコンポジットシールドブースターの整備が間に合わず母艦にある武器を装備して、その機動力で突撃するイメージですね。弾幕シューティングゲームの主役機感が増したような気がします。

2.全機集合

ではヘイズル三機とアクションポーズです。

やはりウーンドウォートといえば、このブースターかなと思ったので、クローモードで装備してみました。存在感あります。

白と黒の並びはすぐに決まりましたが、ウーンドウォートとアドヴァンスドの位置で少し悩みました。ウーンドウォートを後ろにすると本体は小さいのでみえなくなったりしましたので、ここは最新鋭機をまえにしようと。そうすると今度はアドヴァンスドが目立たなくなってしまうので、角度をかえて撮影です。

ナラティブのポスター感があるのは気のせいでしょうか。

ヘイズルシリーズですが、HGUCの二桁ナンバーではありますが、クオリティが高くもあり、ミキシングのやりがいもあるキットだと思いますので、おすすめです。

3.TR-5もほしい

こうなりますと、積みプラがあるにも関わらずギャプランベースのTR-5もほしくなってしまいます。でかけたときに、いきつけのアキバヨドバシにいったのですが、品切れだったので購入ならずでした。積みプラを消化せよということでしょう。それでもRジャジャは購入しましたが。

4.ヘイズルⅡがくるまでに

ヘイズルⅡの2次予約分の発送が五月とのことなので、それまでにウーンドウォートの二番機を完成させ、あわよくばヘイズルをもう一機とTR-5も手に入れて作れていればよいのですが、それを目指して、まずはブルーディスティニーを二機、製作します。

5.映画の感想はまた後日(加筆修正)

次回はFateの映画の感想をかこうと思いましたが、うまくまとまらないので感想は後日の予定とし、平常営業のガンプラネタでいきたいと思います。

楽しみにしていらした皆さまには申し訳ございません。

今回も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。

次回もよろしければ、ぜひ。

それでは。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です