がんばれ!長野久義!!新生原巨人の戦い。




長野?!!

新年早々、巨人ファンに衝撃がはしりました。丸獲得の人的補償で長野が広島移籍…。新年、巨人ネタは長野、広島移籍についてです。

目次

1.まさか長野とは。 2.でもプロ野球選手として… 

3.それでもあの応援ができないのはさびしい。 4.引退は巨人で。

5.巨人戦以外でがんばれ! 6.ありがとう 7.優勝しかない。

1.まさか長野とは

正直、年俸二億の長野が指名されるとは思っていませんでした。広島いえど、丸の後釜の野手は育っておらず、実績のある長野に白羽の矢を立てたのですね。ここ数年の春先とチャンスでの不調があったものの最後には3割近く二桁本塁打を打つのが長野ですから、菊地や田中と一番や三番、松山とバティスタとの併用で六、七番なら脅威になりますね。左投手を狙ってくるかと思っていたので裏をかかれた感じです。ブログで何度か予想していましたが、内海のときと同じでホント、素人の予想は当たらず恥ずかしいかぎりです。

2.プロ野球選手として

近年の成績から長野がプロテクト外というのは予想できていたので、仕方ないとは思っても、いざ現実となるとさびしいものがあります。長野がプロテクト外とはなんたることかという声もわかりますが、これでもし、和田恋、松原、石川、大城、高田、大江あたりが指名されていたら、育成する気がないという声もあがっていたかと思うので、やはり仕方ないのかなと。それに、指名前の原監督のコメントなどを読むと、長野は構想外の雰囲気があったので、控えやファームで過ごすよりも、広島で心機一転、もう一度チャレンジしたほうがプロ野球選手として幸せなのかなと。

3.それでもあの応援歌で応援できないのはさびしい

ちょ~の~ひさよし~♪のコールからはじまり、あのテンションがあがる応援歌で応援できないのはさびしいかぎりです。しかも倒すべき雄敵の王者広島の一員となって巨人の前に立ちはだかる……。2019年、開幕戦。エース菅野、1-0で完封目前、ツーアウトランナー1塁で打者、長野…。貫いた一筋の弾道が中堅を守る丸の頭上をこえていく悪夢が未来視できました。そうならないことを祈るばかりです。

4.引退は巨人で

できればもう一度、あの応援歌で応援したいので引退するときは巨人にもどってきてほしい。最速でなら来オフですが、凱旋帰還するにふさわしい活躍もしてほしいです。そうなると広島が強いことになるので巨人ファン的には悩むところです。

5.巨人戦以外でがんばれ!

プロ野球選手として応援するので、どうか巨人戦以外で活躍して下さい。…とはいっても…ロペス、大田泰示、公文、一岡のように巨人戦で活躍して、巨人ファンは選手を涙ながらに称え、フロントに罵詈雑言を浴びせるのでしょう。それも過去最大のレベルで実行させられる実績と能力が長野にはあります。どうかどうか、巨人戦以外で打ちまくってください。

6.ありがとう

最多安打を坂本と分けあったシーン。不調の原因になってしまったヤクルト戦での優勝を決定づけたファインプレー。村田修一の引退セレモニーがあった試合と菅野澤村賞確定試合でのサヨナラ打。ここ数年は波が極端でしたが、チームが打てなくても長野だけは打ってくれていたというイメージがあります。巨人を支えてくれてありがとう!長野久義!!

7.優勝しかない

内海と長野。生え抜きの功労者二人を放出してまでおこなった補強。その他の巨人を去った選手たち…。四年も優勝を逃したチームが三連覇中の王者に勝つためには、これぐらいの改革を断行しなくてはならないのかと痛感しました。でもこれだけ変わると、広島アレルギーもなくなった気もするので、いけるのではという期待もあります。長野のいる広島をたおしてセ・リーグ制覇。内海の西武や大田泰示の日ハムを倒して日本一。原監督には優勝を逃したら退任。選手たちには新しい黄金時代をつくる気概で自主トレから励んでもらいたいところです。

広島でもがんばれ!長野久義!!

優勝するしかないぞ!巨人!!

今回も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。

次回もよろしければ、ぜひ。

それでは。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です