阿部捕手復帰とFA補強。 新生!原巨人の戦い。




「とうとう宣言したよ…」

いつの間にか日本シリーズも終わり、またこの季節がやってきました。

FA宣言の季節です。

複雑ですね…。例年FA選手が加入しても期待通りに活躍してくれませんから。

近年では杉内と村田修一ぐらいでしょうか。

やっぱり生え抜き選手を応援したい!

今回はあの大黒柱の捕手とFA補強について

つづってみました。

 

目次

1.阿部慎之助  2.小林誠司  3.松原聖弥 4.残留希望

5.補強がなくても

1.阿部慎之助

一報を知ったのは某動画サイトのサムネイル。

「またまた釣りでしょ」とスルーして

公式をチェックすると正式決定。

もうこれで捕手の補強は必要ないのでは?というぐらいの捕手復帰。

ここ20年、松井秀喜、高橋由伸につぐ巨人を象徴する選手にして大黒柱。

捕手としての実績は現役選手の中でも最高でしょう。

ただ心配なのは体のこと。首と肩は大丈夫なのか?下半身は??と

ネガティブになってしまいますが

意外と小林との併用なら上手くいきそうな気がします。

終盤、代打に出て、そのまま捕手で試合をしめる。

肩が不安なのでランナーをだしたら盗塁され放題とも思いましたが

回の頭からマスクをかぶり、リードでランナーを出さなければよいだけですね。

終盤、チャンスで代打阿部→抑え捕手。

スタメン、八番捕手阿部。

かなりの脅威では。

スタメンで八番にしたのはさすがに捕手復帰で中軸はキツかろうということと

阿部ですらもう八番の巨人にならないといけないと個人的に思うからです。

捕手復帰で打撃もよくなりそうな予感もします。

小林のほかに大城、宇佐見、岸田、そして阿部。

もう捕手の補強は大丈夫ではないでしょうか。フロントのみなさん。

かつて澤村の頭をはたいたように若手投手陣にカツをいれて

投手王国を再建してほしい!

最高の笑顔をまたみせてくれ!慎之助!!

 

2.小林誠司

正直、去年までは推しというほどの選手ではなかったのですが

世間のあまりにも厳しい評価に憤慨しまして、いまや推しの選手のひとりです。

日本シリーズで盗塁阻止の記録をつくった捕手がMVPになっている姿をみて

「日本シリーズで勝った捕手しか評価されない」とは正鵠を射ているなと。

シリーズだけですが打撃成績、よくなかったですもの。

やっぱり捕手の評価ポイントは守備です。打てる捕手の阿部が偉大なのです。

巷間、ガンキャノンとかけてニックネームがついたといわれますが

ガンダム好き、巨人好きとしては「ハイコバランチャー」と小林の強肩を評して

ローカルに流行らせたいと思います。

捕手復帰した阿部にもう一度弟子入りして、来年こそは正捕手の座を不動のものに

してほしいです。

 

3.松原聖弥

育成からのたたき上げ、イースタンの安打数記録を更新した逸材。

ただメンタルが多少、弱いといわれるのはアマチュア時代の戦歴の浅い

ところからくるのかなと素人目線で申し訳ないのですが分析しています。

でもそういう選手を応援したくなるのがファンというもので

長野や陽、亀井を押しのけてレギュラーになってほしいなと。

かつての松本哲也のように育成出身の星になる活躍を期待しています。

 

4.慰留要請

巨人が獲得にむけて調査しているFA選手はセ・パともに優勝チームなのですよね。

どうかチャンピオンチーム2球団のフロントにおかれましては功労者である選手を

厚遇して慰留に尽力してほしいものです。

 

5.FA補強がなくても

FA補強がなくても大丈夫ではと思わせるほど、充実したキャンプを送っていると

見えるのです。

捕手は小林、阿部の他に大城、宇佐美、岸田。

外野は松原、長野、陽、亀井、立岡、重信、これに岡本にゲレーロ。

現有戦力も豊富です。

原石を人的補償で取れられるのはもったいない。

どうかFA補強は慎重にお願いしたいところです。

8日はいよいよメジャー選抜との一戦。

若手選手たちは奮闘してほしいです!

 

しっかりアピールだ!若手巨人!!

メジャーを倒せ!ヤングジャイアンツ!!

 

今回も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。

次回もよろしければ、ぜひ。

それでは。

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

MyUC 私の宇宙世紀というコンセプトのもと、ガンプラを色々なカラーリングで製作しています。皆さんのカラーリングや部隊編成の参考になれば幸いです。不定期でゲームや巨人などの雑記もかきます。