のびのび野球 第三次原政権誕生 新生巨人




「変わったなぁ。豪華な顔ぶれ」

原さん、三回目の監督就任にともない、発表されたコーチ人事をみて

そう思った野球ファンは多いかと思います。

意外な人たちの顔ぶれもありますから。

今回は第三次原政権についてかいてみたいと思います。

目次

1.一軍 2.顔ぶれ 3.ファーム 4.祝復帰

5.川相前二軍監督 6.三軍監督 7.期待できそう

 

1.布陣

まずは布陣(以後、敬称略)。

(監督)原辰徳  (打撃総合)吉村禎章 (投手総合)宮本和知

(投手)水野雄仁 (打撃)後藤孝志 (内野守備兼打撃)元木大介

(外野守備走塁)鈴木尚広 (バッテリー)相川亮二

(トレーニング)ジョン・ターニー、穴吹育大

 

2.顔ぶれ

ヘッドコーチを置かなかったのは、当初、高橋由伸前監督に打診していた

みたいですね。さすがに、監督をやめて直ぐの就任は断ったみたいですが

原さんの三年契約最終年には、高橋由伸なり、引退しているかも知れない

阿部慎之助なりが就任して、チームを引き継ぐのでしょうか。

吉村の留任はよしとして、宮本と元木のコーチ就任は驚きました。

どちらもバラエティのイメージが強かったもので。

でも元木、侍ジャパンの10代チームの監督で優勝しているのと

現役時代はクセ者とおそれられた野球脳はコーチにむいているのかもしれません。

宮本はズムサタで巨人の取材を毎週して選手とのコミュニケーションは完璧でしょうから

心配ないのかと。コーチ経験ある水野と後藤が補佐すれば面白い化学反応が期待できそうです。

相川は問題なし。現役時代に培ったノウハウを小林たちに叩き込んでほしいです。

走塁コーチに鈴木尚広ですね。きました神の足。

重信と吉川直輝、田中俊太をスピードスターに育てて欲しいものです。

トレーニングコーチの二人にはとにかくケガ人を出さないような指導をお願いしたいですね。

 

3.ファーム

(ニ軍監督)高田誠 (三軍監督)井上真二

(投手)三沢興一 木佐貫洋 杉内俊哉 (投手兼トレーニング)会田有志

(打撃)金城龍彦 村田修一 堂上剛裕 (打撃守備)古城茂幸

(内野守備走塁)片岡治大 (守備)藤村大介 (外野守備走塁)松本哲也

(バッテリー)秦真司 吉原孝介 (トレーニング)木村龍治

(巡回投手)小谷正勝 (打撃巡回)内田順三

 

4.祝復帰

ある意味、一軍より豪華な顔ぶれの二軍、三軍を総じて呼ぶようになった

ファーム。

ニ、三軍ならいい勝負できそうなメンバーですね。

過去のブログでいつの日かとお願いした杉内と村田修一の両名も引退して

すぐの巨人復帰は喜ばしいことです。

目立つのがスカウト部にいた井上や木佐貫や、堂上の現場復帰。

自分たちでスカウトした選手の育成をするということでしょうか。

一軍で活躍する選手をひとりでも多く育てて欲しいものです。

 

5.川相二軍監督

ファンの間で高橋由伸前監督の後任に押す声がもっとも多かった人物で

退任後、他球団の指導者になってしまうのではないかと危惧していましたが

本社、新聞社のスポーツアドバイザーに就任。

堀内恒夫さんもこの職についていて、解説等をしているので

外から巨人をみてもらって、時期新監督のヘッドコーチという流れを予想します。

 

6.三軍監督

三軍監督に就任した井上真二。

この人の現役時代を知っているだけで年齢がわかってしまいそうですが

外野手でした。

熊本の強豪、熊本工業出身。現、日ハムの野手総合コーチ緒方耕一のふたつ上(たしか)。

一軍で活躍した時期が同じだったため、熊工コンビと呼ばれていました。

1シーズンでホームランを二桁打ち、レギュラー定着を期待されましたが

阪神の投手キーオから受けた頭部へのデットボールから調子を落とし

以後、二軍暮らしが続き現役引退。

引退後はスタッフ、二軍コーチ、スカウトをへて、第三次原政権で三軍監督就任。

なぜ、こんなに詳しいかと申しますと、姉が大ファンでしたので騒ぐものですから

詳しくなりました。ちなみに背番号は52です。かつて宇佐見もつけていた番号ですが

52を見るたびに井上のことを思い出していました。

今回の就任に、姉が驚いております。

「一軍で活躍していないのに、なぜかフロントに好かれて、三軍でも監督って」と。

コーチ時代に緊急事態で二軍監督を代行というときも「ちゃんと采配できるか心配」などと

今でもファンの姉です。来年は三軍も観戦にいくそうです。

巨人にスタッフにも歴史ありのお話しでした。

 

7.期待できそう

原新監督のもと、一新された首脳陣。

未経験者が多いことは逆に可能性があるということなので

期待しかないです。

原監督は選手のみならず、コーチ陣も育てるのでしょう。

早く、秋季練習がはじまってほしい。

秋から期待しているぞ!巨人!!

頑張れ、ジャイアンツ!!

今回も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。

次回もよろしければ、ぜひ。

それでは。

 

 

 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です