次のガンプラは久々にザクを作ります。




ふう~終わった~。

最後のパーツをエアブラシで塗装し終えると

いつもでる言葉です。

イフリートの塗装が終了し、目途がついたので

そろそろ次のガンプラを選びます。

次のガンプラは基本に戻ってザクにします。

目次

1.THE ORIGINの方です。 2.選択理由は 3.実は…

4.Ⅰしか観ていません 5.カラーリング 6.写真は過去作と。

 

1.THE ORIGINの方です。

ザクはザクでもHGUC前作のアニメ風のザクでもなく、0083のF2型でもなく

機動戦士ガンダム THE ORIGINに登場したC型かC-5型かを再現できる

HG 1/144 ザクⅡ C型/C-5型です。

どちらを選んで作るかといいますと

コクピット部がC型で胸と左腕、バックパックの部分はC-5型という自分的好きな形状の

いいとこどりの機体にしたいと思っております。

 

2.選択理由は

ウーンドウォート、リゲルグ、ジムスナイパーカスタム、ガルバルディβ

ブルーディスティニー3号機、グフフライトタイプ ORIGINのザクⅠ

ガンダムMK-Ⅱ(リヴァイブ版)RGジョニー・ライデン専用ザクⅡ……

積みプラ群の中から色々と候補はあったのですが

最近はプレミアムバンダイ系が続き

イフリート系かガンダムFSD系しか作っていない気がしまして

そろそろザクかジムを作りたいな~と

グリーン系の色を塗りたいな~と

いうことでORIGINのザクⅡに決定しました。

同じグリーン系でいくなら積み歴の長いザクⅠでもよかったのですけどね。

 

3.実は

このORIGINのザクⅡ(以下ザクとします)、実は発売当時に

嬉しくて三機買いをしております。

そのうちの二機は完成しておりまして

この三機目でどれだけ上達しているか比べてみようかなとも。

 

4.Ⅰしか観ていません

あなたは本当にガンダムファンですか?と怒られそうですが

THE ORIGINのアニメ、Ⅰしか見ておりません。

よって劇中での活躍をほとんど目にしておりません。

理由はTwilight AXISの折にふれましたが

先延ばしの結果です。なかなか腰が重くて。

こちらもいい機会ですから鑑賞した方がよいですね。

ルウム戦役、しっかりみたいですし

ガルマとドズルにスポットが当たった貴重なエピソードもありますからね。

この兄弟が好きな変わり者なのです。自分。

コミックの方は全巻をしっかりそろえてありますのでご安心下さい。

5.カラーリング

カラーリングは設定準拠ではありますがいたってノーマルな感じに

仕上げる予定です。

頭や腕、足、バックパック等の基本色によもぎ色。

胴体部はグリーン。

関節、武器類は王道のグレー。

黒部分はミッドナイトブルー。

以上になるかと。黒部分はブラックになるかもしれませんが

過去の二機と同じ色で仕上げて、成長の度合いがでるといいのですが。

でもハードルはそんな高くありませんのでご了承ください。

6.写真は過去作と

製作編の次の完成編では三番機単独の写真と過去作二機との共演の写真をとれたらなと。

ORIGINシリーズではシャアザクと黒い三連星ザクⅡの一機だけは完成しておりますので

そちらとも撮影する方向で。

連邦側のガンダムやジムシリーズも数はありますので戦闘シーンも写して

オリジナルなショートストーリーでも添えられたらと。

もちろん、ザクが主役で活躍し、連邦側を圧倒するストーリーの予定です。

さすがにコマ撮りアニメは無理かと思いますが

少しでも楽しんでもらえるものを作ります。

これぐらいなら自分でもやってみようかなと余裕だぜと

背中を押せるぐらいの作品になれば光栄です。

気長にお待ち下さい。

ではまずはイフリートの完成を目指します。

今回も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。

次回もよろしければ、ぜひ。

それでは。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です